給日本的公開信:


過去,台灣與日本曾經是生命共同體,我們一直以來都擁有深厚的感情。政府與民間的交流也十分的普遍,日本也是台灣人最喜歡的國家。
但是,因為武漢肺炎的緣故,很多活動都中斷了,不僅如此,台灣更因為中國的阻撓,無法獲得更多的國際協助。在這個相當危機的時刻,日本願意伸出援手,提供台灣武漢肺炎疫苗。
紅毛港保安堂雖然只是一個民間廟宇,但背負著台灣與日本交流的使命,我們相當感謝日本政府對台灣伸出了友誼的手。在肺炎疫情結束之後,我們期待能夠盡快恢復台日交流。
希望台日兩國堅定的友情,能為世界所知。

紅毛港保安堂と社務所

日本へのオープンレター
かつて、台湾と日本は命の共同体であった、私たちはいつも強い絆で結ばれています。また、政府や民間交流も盛んで、日本は台湾人にとって一番大好きな国でもあります。

しかし、コロナのせい、多くの活動が中断されてしまいました。それだけでなく、中国の妨害により、台湾はより多くの国際的な援助を受けることができませんでした。この危機的状況の中で、日本は台湾に新型コロナワクチンを提供して助けの手を差し伸べようとしています。

紅毛港保安堂はただの民間寺院だが、台日交流の使命を担っている、日本政府が台湾に友情の手を伸ばしてくれたことに感謝しています。
コロナウイルス終わるあと、台湾と日本の交流が一日も早く再開されることを期待しています。
固い絆で結ばれた台日関係を世界に知らしめることに期待を示した。

紅毛港保安堂と社務所
https://www.facebook.com/115778003601147/posts/290515362794076/

給日本的公開信