軍艦模型重製賛助金募集

紅毛港保安堂是台灣唯一祭祀日本海軍的寺廟,船艦為三十八號哨戒艇—蓬

船艦神體於1990年打造。當時由於船艦的資料稀少,無法確認船艦的真實樣貌,故以台灣王船的方式製作。然而隨著「蓬三十八號哨戒艇作戰日記」的出現,資料的確認後,紅毛港保安堂於2020年依照高田艦長的照片打造了銅像作為神體,現在,我們將募集製作全長1.8公尺的船艦模型。

賛助金のお願い

台湾の鳳山紅毛港保安堂では、大日本帝国海軍「第38号哨戒艇—駆逐艦蓬(ヨモギ)」を、永く深くお祀りしております。

艦船御神体は、1990年代に製作されました。当時、本艦に関する情報があまりにも少なく、本当の御姿を確認することができなかったことから、最終的に台湾風の意匠で制作し、奉納されました。

その後、日本國防衛省防衛研究所より《蓬38号哨戒艇戦時日誌》が発見され、その史料から「第38号哨戒艇—駆逐艦蓬」、艦長の故高田又男大尉(当時)、並びに全乗組員の情報が判明されました!

2020年、高田艦長の御遺影をもとに、ブロンズ御神體像を制作・奉納することができました。そして現在、全長1.8mの「第38号哨戒艇—駆逐艦蓬」の模型を制作する計画を進めております。

つきましては時節柄大変恐縮に存じますが、この計画を進めるにあたりまして、何卒ご理解とご協力を賜り、本計画の完遂に向けご浄財をお寄せ下さいますよう、切にお願い申し上げます。

募集概要

一口為新台幣1000元,相當日幣約4500元,預計募集為300口。

所有捐贈者的芳名將在保安堂相關的網站、粉專及刊物刊登,以便感謝諸位大德。(匿名亦可)

捐款均有收據,於台灣可享稅賦抵免。

募集金內容

1口:致贈感謝狀以表感謝。

3口:致贈感謝狀及專屬姓名雷刻繪馬以表感謝,此外並代為參拜一年。

10口:除上述之外,並在船艦模型刻印上大德芳名。日本大德方面致贈保安堂服飾及紀念品。台灣大德方面致贈靖國神社破魔矢。

募集金內容

1口:ご浄財をお寄せ下さいました方に感謝状 を贈りし、深く謝意を表します。

3口:ご浄財をお寄せ下さいました方に感謝状と、ご芳名のレーザー彫刻繪馬を贈り、深く謝意を表します。そして鳳山紅毛港保安堂の神職が一年間、ご浄財をお寄せ下さいました方に代わり神前にて祝詞を奉唱し、感謝とお願い事をお伝え、ご祈祷致します。

10口:上記に加え、「第38号哨戒艇—駆逐艦蓬(ヨモギ)」の模型に、ご芳名を刻印致します。

更に日本ご在住の方には、鳳山紅毛港保安堂のTシャツと記念品を贈り謝意を表します。

また台湾ご在住の方には、靖国神社の破魔矢を贈り謝意を表します。

捐款情報

日本ご在住の方:

日本語クレジットカード

https://core.newebpay.com/EPG/MS3529157576/azIFve

台湾方:

1.銀行轉帳:陽信銀行(108)小港分行

戶名:紅毛港保安堂張吉雄

帳號:09342-0011963

2. 信用卡及超商

https://core.newebpay.com/EPG/紅毛港保安堂社務所/JsYNZ1

3.亦可現場處理,當場開立收據